フォルダの表示設定


フォルダに関する様々な設定は、フォルダ内にある不可視ファイル(.DS_Store)に保存されます。このファイルは他のシステム上では表示されてしまいます(そして完全に無用です)。例えばCD-ROMを作成する際などに、このファイルを削除できます。初期設定では、ハードディスク上のすべての.DS_Storeファイルが削除されます。削除後はフォルダ内容の表示がリセットされ、すべてのフォルダの表示がシステムやアプリケーションの初回インストール時と同様になります。

  • “メンテナンス”パネル>“再構築”で“選択…”ボタンをクリックし、.DS_Storeファイルを削除したいフォルダを選択します。選択したフォルダとそのサブフォルダ内のすべての.DS_Storeファイルを削除、または選択したフォルダ内の.DS_Storeだけを削除、いずれかを選択できます。
  • “自動処理”パネルから実行すると、すべての.DS_Storeファイルが削除されます。

コメントを残す