マニュアル


Mac OS Xでは数百種ものUnixコマンドをターミナルから利用可能です。各コマンドにはマニュアル(man)が用意されており、“ユーティリティ”パネルの“マニュアル”ではそれらのマニュアルページを、書式を整えて表示できます。

“man”ページを表示するには:

  1. ツールバーの“ユーティリティ”アイコンをクリックし、“マニュアル”タブを選択します。
  2. 左のリストからコマンドを選択するか、検索欄にコマンド名を入力します。
  3. “表示”ボタンをクリックします。
  4. “PDFを作成”ボタンをクリックすれば、manページをPDFに変換しプレビュー.appで表示できます。

“再構築ボタンは、/usr/shar/man/フォルダにあるwhatis.dbデータベース(“whatis”、“apropos”および“man”コマンドが参照)を更新します。

コメントを残す