フォント


“クリーニング”パネルの“フォント”タブ、および“自動処理”パネルから、フォントキャッシュファイルを削除できます。

フォントキャッシュファイルはフォントの読み込みを高速化するものです。削除すると一時的にフォントの読み込み処理速度が低下しますが、問題の解決につながる場合もあります。ユーザのフォントコレクションを削除するものではありません。

  • “クリーニング”パネルの“フォント”タブから、システムとユーザ/Adobe/Microsoft/Quark/いくつかのオープンソースアプリケーションのフォントキャッシュを個別に削除できます。
  • “自動処理”パネルでは、すべてのフォントキャッシュを一括削除します。

注意:フォントキャッシュを削除した直後には、アプリケーションの起動にかなりの時間を要する場合があります。

コメントを残す