Lyrical:Yosemite通知センターにiTunesの楽曲情報や歌詞を表示


Lyrical – Widget for Lyrics and iTunes controls
カテゴリ: ミュージック
現在の価格: ¥100

Lyricalは、OS X 10.10 Yosemite以降向けの通知センターウィジェットアプリケーション。

iTunesで再生中の楽曲情報(名前・アーティスト・アルバム・アルバムアート・レート・時間)を通知センター内に表示、また再生/停止・次/前の曲・音量・レート増減などの操作も可能。

Lyrical通知センターウィジェットの表示

Lyrical通知センターウィジェットの表示

楽曲に歌詞データが添付されていれば、通知センター内に歌詞を表示することもできます。

Lyrical通知センターウィジェットの歌詞表示

Lyrical通知センターウィジェットの歌詞表示

さらに、Last.fmのScrobbingにも対応。

iTunes自体にもv12.1で通知センターウィジェットが搭載されましたが、非常に簡素なもので、アルバムアートや歌詞の表示などはできません。そうした機能をお望みなら、このLyricalがおすすめです。

その他詳細

  • システム要件:OS X 10.10(Yosemite)以降
  • 種別:有料(¥100)
  • 開発元:Akshay Hegde @LyricalToday

更新履歴

  • 1.4(2015/04/30)
    曲の時間表示を切替(残り時間/トータル時間)できるようにした
    システムログイン時に起動する設定を追加
    Swift 1.2により動作を高速化
    その他不具合の修正
  • 1.3(2015/02/24)
    プログレスバーをクリックではなくドラッグ移動できるようにした
    ウィジェット内のテキストを明るい色に変更
    iTunes Uの動画情報を表示する際の問題を修正
    その他不具合の修正
  • 1.2(2015/02/05)
    日本語対応バージョンリリース