Huluに加入してみた


月額980円で映画やドラマが見放題のオンライン動画配信サービス、Huluに加入してみました。

これまで拙宅では宅配DVDレンタルを利用してきたのですが、Huluの月額料金が引き下げられたのを知り、こりゃそろそろ移行のタイミングかな、と思ったわけです。

数日使ってみた感想ですが、ネット経由だからと言って特に再生が途切れたり画質が低下することもありませんし(ちなみに拙宅の回線はマンションタイプのFTTH)、Apple TVの専用メニューから見たいコンテンツを選択すればいつでも見られる、というのは実にいいですな。国内の同種サービスに未対応のApple TVにとっては、ある意味キラーコンテンツでしょう。

現時点でのコンテンツの充実度はそこそこ。特に海外ドラマ・洋画に強い印象。ただし、最新タイトルの配信はDVDレンタルやiTunes Storeには敵いません(例:この記事を書いている時点では、最新タイトルとして「プロメテウス」や「トータル・リコール」などのレンタルが開始されていますが、Huluにはまだありません)ので、その点だけは不満。まあ最新作だけは他サービスでスポットレンタルすれば片付く話なので、大問題ではないですが。

加入申し込みはオンラインから。今なら登録後2週間は無料視聴が可能。登録が済めばログイン後すぐに視聴できます。バナーリンクからどぞ(^^;

実は登録後しばらく経ってもログインできず困っていたのですが、Webサイトの下に記載されていたカスタマーサポートに電話(なんと夜23時まで受付)してみたところ、登録時の入力内容にtypoがあったのが原因と判明、その場で即刻修正してもらえました。この対応は実にお見事、好感度急上昇だったのであります。

敢えて不満をあげると、パソコンでの視聴にはFlashが必須なことくらいですかね。

…てなわけで、まずは「孤独のグルメ」シーズン1から楽しんでいます。