追悼:“Still Got the Blues” by Gary Moore



iTunes Storeリンク:Still Got the Blues – Gary Moore


ついに先ほど、公式サイトにもRIPの三文字が記されたのを確認してしまいました…;

The Official Gary Moore Website

Garyのキャリア中第三の大転機となったのが、1990年のこの作品。ハードロック/ヘヴィメタル界でトップギタリストの座を揺るぎないものとしていた彼が、ブルースに原点回帰した話題作でした。

このアルバムについてはgdgd申しません。黙ってタイトル曲“Still Got the Blues”を聴いてみてください。

…これを「泣きのギター」と言わずして、何と表現しろと。