OnyX for Mavericks:多機能メンテナンス&カスタマイズユーティリティ

OnyX for MavericksOnyXはOS X用の多機能ユーティリティ。

起動ディスクやシステムファイル構成の検証、システムメンテナンスタスクの実行、FinderやDock他Apple純正アプリケーションの隠し設定の変更、キャッシュの削除、ファイルやフォルダの削除などが可能。

日頃のメンテナンスにはもちろんのこと、自分の好みに合わせてMavericks環境をカスタマイズするのも、これ1本あればOKです。

ま、細かいことはマニュアルをご覧ください(手抜き^^;)。

» 続きを読む…

TimeMachineEditor:Time Machineのバックアップ作成インターバルを変更し、より柔軟な運用を実現

Mac OS X 10.5(Leopard)以降標準搭載のバックアップ機能“Time Machine”の作成インターバル(標準では1時間毎固定)を変更するアプリケーション。時間単位でインターバルをより長く設定できるだけでなく、複雑なスケジュール設定も可能です。Time Machineによる自動バックアップ作成を、より柔軟に運用したい方にオススメ。

例えば大容量のファイルを追加/削除するような作業を長時間続けていると、Time Machineのバックアップ作成処理がやっと終わった…と思ったのも束の間、直後に次回分のバックアップ作成が開始されてしまい、Mac全体の処理速度は低下しっぱなし…などという事態が起こりえますが、要はインターバルを2時間や4時間など長めに設定すれば回避できますよね。そんな場合には非常に役立ちます。

» 続きを読む…

XtraFinder:Finderにタブ他の機能を追加するユーティリティ

Finderにタブやその他の機能を追加し強化するユーティリティ。

ちょっとお試しのつもりでインストールしてみたら意外に使い勝手が良かったので、早速開発元に連絡を取り、v0.9.1より日本語化を担当することにしました。

主な特長はこちらにまとめてあります。

【Finder】XtraFinderを日本語化しました【強化】 – Togetter 

移動しないで読みたい方は続きをどうぞ;

» 続きを読む…

ClamXav:OS X用定番無料ウイルスチェッカー

OS X用の無料ウイルスチェッカーアプリケーション。

オープンソースのアンチウイルスソフトウェア“ClamAV”をコアに、OS Xに最適化したGUIでラップ。ボリューム上の指定した範囲を手動/自動スキャンし、ウイルス感染ファイルを検出します。ただしウイルスの駆除まではできませんので、スキャンログを見てもし感染ファイルがあれば、手動で削除してください。

設定や操作の方法に関しては、ClamXav | マニュアルをご参照ください。

» 続きを読む…

OS X 10.10 YosemiteはMac mini Early 2009で動くのか

mac_mini_old俺の現在の愛機はMac mini Early 20091でして、ギリギリOS X 10.9 Mavericksの動作対象なのです。そこで気になるのが、果たしてOS X 10.10 Yosemiteはこのマシンで動くのか?という点。

Will my Mac run OS X 10.10 Yosemite? | ZDNet : www.zdnet.com/will-my-mac-run-os-x-10-10-yosemite-7000030217/

上記の記事によりますと、Yosemiteの動作対象機種はMavericksのそれと変わらないようです。つまり、ギリギリセーフ。

……ただし。

» 続きを読む…

  1. HDDと光学ドライブは外してSSD×2に換装済み